鳴門金時のクリームタルト

最近は安納芋や紅はるかなどの品種が人気ですが、関西人としては、やはり昔から馴染みのある鳴門金時が好きです!…なんとなく…(^_^;)
たっぷりの生クリームと蜂蜜、ラム酒を混ぜクリーム状にしたお芋をてんこ盛りにしました。

下の部分はアーモンドクリームに木苺を散らして焼き上げたタルトです。

アプリュスでは冬の人気上位のタルトですね。

ふんわり要素の全く無いどっしりしたお菓子ですが、濃厚すぎずほっくり優しくて、木苺の酸味が良いアクセントに…

あっさり食べられる…ハズです。

シュトレン販売開始!

アプリュスで一番人気のクリスマス菓子!

(毎年コレだけのお客様が沢山います…(^_^;)

ドイツの伝統菓子シュトレンです。

本日販売開始!
世間では「シュトーレン」と伸ばすのが普通ですが、アプリュスではドイツ語発音っぽくシュトレンです。

まぁどっちでもイイんですが…(^_^;)

ドライフルーツ、ナッツがタップリ入ってスパイスの効いた、どっしり重めの発酵菓子。クリスマスを待ちながら何度にも分けて薄く切って食べます。

時間が経つごとに、洋酒とスパイスが馴染んで美味しくなっていきます。

紅茶、コーヒーだけでなくワインとの相性も素晴らしいので、大人な夜にもオススメです(≧∇≦)

毎年、ありがたいことにクリスマスまでに必ず売り切れちゃう人気商品ですので、お早めにお買い求めくださいませ。発送もできますよ!

お久しぶりです!

お久しぶりでございます。体調を崩して、しばらくの間お休みを頂いてしまいました。

ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。

とりあえず復活です。

ただ、まだしばらくの間軽食の提供は休止させて頂きますので御了承下さい。

「ラフランスのタルト」

タルトの定番!洋ナシのタルトです。
缶詰めを使うのが一般的になっているので通年出しているお店が多いのですが、本来はやはり晩秋のお菓子ですよね。

完熟のラフランスをシロップで優しく煮て、とろけるようなコンポートにして、アーモンドクリームの上に並べて焼き上げました。

ごくシンプルなタルトですが、やはり定番になるだけあって素晴らしく美味しいです!

ブルーベリー・クーヘン

ドイツ菓子の「ハイデルベーアクーヘン」です。
発酵生地を敷いて、カスタードクリーム、ケーキクラム、ブルーベリー、シュトロイゼルの順に重ねて焼き上げました。ブルーベリーの量がハンパないです!(^_^;)

シュトロイゼルにレモン、バニラ、シナモンで香り付けしてあります。

レモンやケーキクラムを使う辺りが、なんとなくドイツ風!

ココナツ・パインタルト

信州ではお盆を過ぎると涼しくなるって皆さんおっしゃるんですが…
ウソです!まだ全然暑いデス!(^_^;)

ってことで、涼しくなる前に思いっきり夏らしいお菓子を。

生クリームとココナツのアパレイユの上に、タップリのパイナップルを並べて焼き上げました。

甘〜い香りがトロピカルな感じ。

ココナツのザクッとした食感が、なめらかなクリームに混じってちょっと面白い口当たりになってます。

カカオ・フランボワーズ


チョコと木苺のケーキです。
定番の組み合わせですが、やはり濃厚コッテリなので、せめてもの抵抗としてムースにして軽めに仕上げました。

まぁそれでも夏向きとは言えませんが…(^_^;)

上からカカオのグラサージュ、チョコレートムース、砕いた木苺、木苺ムース、ココアスポンジです。

チョコのムースは甘さを抑えて少し苦味を利かせ、木苺の酸味と合わせてちょっぴりオトナ向けになりました。

レア・チーズケーキ

シンプルの極み!プレーンなチーズケーキ。ゼラチンで固めたレアタイプです。
いつもは立てた生クリームを加えてちょっぴり軽い食感に仕上げるのですが、今回は生クリームを液体のまま使いました。昔、お気に入りだった神戸・垂水区の某店のチーズケーキをイメージして、底生地にシナモンを加えてあります。

そちらのレシピは知らないので、再現した訳ではありませんが、まぁ雰囲気ですね…(^_^;)

ヨーグルト、レモン果汁も使って、ひんやりサッパリ濃厚な、夏らしいチーズケーキです。

img_2992