カプツィーナトルテ

なぜか不定期に突然現れる、ウィーン菓子⁉︎

以前も何度か作りましたが、作る度に少しずつレシピが変わっています…覚えていないので…(^_^;)

かなりクラシックなタイプのお菓子で、小麦粉の代わりに大豆の粉を使っています。

大豆粉…きな粉の事です。日本の冬っぽいでしょ?

ウィーン菓子らしく、生地にはレモンとシナモン風味!コーヒー味のバタークリームとの組み合わせは間違いなく美味しいデス。

ガレット・デ・ロワ

「ガレット・デ・ロワ」

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。<(_ _)>

アプリュスは、本日1月2日(火)より通常通り営業致します。

例年通り、1年の始まりはガレット・デ・ロワからスタート!

フェーブ(陶器の小物)が1台に1つ入ったアーモンドクリームのパイ。

今回はほんのりシナモン風味のクリームにしてみました。

フェーブ入りの確率は、約10%!?

当たった方はその年1年ラッキーに過ごせます!

…という事になってるらしいです。

マロン・ショコラ

ショコラマロンでもいいんですが…名前は適当です…(^_^;)

栗とチョコレートのケーキです。

アプリュスにはちょっと珍しい、

ケーキらしいケーキですね。

構成は、チョコスポンジ、チョコムース、マロンクリーム(渋皮煮入り)、生クリームです。

結構ラム酒がしっかり効いている、大人仕様に仕上げてみました。

※年内は27日までの営業です。

新年は2日から営業します。

シュトレン追加製作!

おかげさまで、シュトレンが予想以上の売れ行きで、すでに在庫が売り切れてしまいました。

という訳で急遽追加製作です。

材料の都合上、さすがに今回が最終ロットになります。

…って調子に乗って作ると、今度は売れ残ったりするんですよねぇ…(^_^;)

そういう事情により、現在は在庫が沢山あります。助けると思って是非お買い求め下さいませ!

よろしくお願いします。

ラフランスのタルト

タルトの定番!洋ナシのタルトです。

最近では、生の洋ナシやコンポートの洋ナシをそのまま乗せたタルトも多いですが、ウチのは昔ながらの一緒に焼き込むタイプです。

完熟のラフランスをシロップで優しく煮て、とろけるようなコンポートにして、アーモンドクリームの上に並べて焼き上げました。

ごくシンプルなタルトですが、やはり定番になるだけあって素晴らしく美味しいです!

※シュトレン販売中です!

おかげさまで、今年度製作分(予定も含む)の半数以上が売れちゃいました。

とはいえ、まだ沢山ありますので、是非お買い求め下さい。

シュトレン販売開始!

今年もこの時期がやって来ました!

クリスマス菓子の定番!シュトレンです。本日販売開始!

世間では「シュトーレン」と伸ばすのが普通ですが、アプリュスではドイツ語発音っぽくシュトレンです。

まぁどっちでもイイんですが…(^_^;)

ドライフルーツ、ナッツがタップリ入ってスパイスの効いた、どっしり重めの発酵菓子。クリスマスまでの週末毎に薄く切って食べます。

時間が経つごとに、洋酒とスパイスが馴染んで美味しくなっていきます。

紅茶、コーヒーだけでなくワインやブランデーなど洋酒との相性も素晴らしいらしいので、

(スミマセン…私はほとんど飲まないので、実はよくわかりません(^_^;)

大人な夜にもオススメです!

とてもありがたい事に、毎年クリスマスまでに必ず売り切れちゃう人気商品ですので、お早めにお買い求めくださいませ。

お電話やメールでのご注文・発送もできますので、何卒宜しくお願い致します。<(_ _ )>

プラリネ・カフェ

毎年、秋冬辺りになると食べたくなるどっしり重めのケーキです!

ほぼアーモンドで出来たザックリしたビスキュイに、しっかり苦めのコーヒーシロップ。

アーモンドとヘーゼルナッツのプラリネを使ったバタークリームをサンド、コーティングして、アーモンドスライスをトッピング。

ナッツ風味たっぷりの濃厚なケーキです。

カロリーなど考えてはいけません!